ディズニーランドの入園料

ディズニーランドの入園料としてのチケットは、 実に様々な種類があります。 基本的には1デーパスポートだけを知っていれば、 普通に1日を楽しめるわけですが、 友達や家族の都合や、スケジュールに合わせたかたちでの チケット選びというのもできます。 まず、東京ディズニーランドと、東京ディズニーシーの 2つのテーマパークがあるわけですが、 基本的にどちらも同じ値段です。 つまり、どちらか一方で1デーパスポート買い、 どちらか一方でしか遊ぶことができないというわけですね。 1デーパスポートの料金は、大人(18才以上)が5,800円、 中人(中学・高校生、12才〜17才)が5,000円、 小人(幼児・小学生 4才〜11才)3,900円になっています。 そして、シニアパスポート(60才以上)は、5,100円ですね。 また、ギフトパスポートという感じで、 オンラインのみの通販もあるようですので、 ディズニーランドの公式ホームページで確認してみてください。

 

 

ディズニーランドの入場券

その他のディズニーランドの入場券となるチケットは、 マルチパスポートというものがあります。 これは、2日間にわたって、ディズニーランドとディズニーシーの 2つのテーマパークで遊べるお得なパスポートなんですね。 それぞれ単品でチケットを買うよりも格安な設定です。 大人10,000円、中人8,800円、小人6,900円という値段になっていますね。 このほかに、3日間遊ぶための3デーマジックパスポート、 4日間遊びまくるための、4デーマジックパスポート といった種類がありますね。

夜間チケット

朝からではなく、夕方から、夜から入場、入園したいといった方には、 夜間チケットが格安で便利ですよ。 カップルなんかは夜だけ来て、雰囲気だけを味わうっていうのも楽しいですよね。 この夜間チケットは、販売されない日もあるというので、 事前に確認する必要がありますので、この点は注意です。 チケットの種類は2つあって、「スターライトパスポート」が、 午後3時から入園できるパスポートになり、 「アフター6パスポート」は、 午後6時から入園できるパスポートになっています。 こういったものを賢く利用して、格安でディズニーランドを楽しみたいですね。